●回収ボックスを使った来客の管理
当社の回収ボックスを使った出入り管理システムは
1.来客の皆様に施設内を自由にかつ安全にお見舞いしていただけ
2.職員様の来客に対する手間を大幅に減らし
3.入居者の無断外出を防止する
という大きな利点を持っております。
このシステムは特許取得済(特許番号 3059431)です。

使用方法
来客者は受付で記帳後、ICカードを受け取り、そのカードで施設内を自由に移動することが出来ます。
来客者は、お帰りの際、カードを回収ボックスに投入することで、施設より退出することが出来ます。


導入の実例
標準タイプの回収ボックス
回収ボックスの形状や色はご相談に応じてバリエーションを持たせることが出来ます。
また、壁への埋め込み・受付スペースとの一体化も承ります。

壁面への埋め込みの例
一体型 分離型


受付スペースとの一体化
受付カウンター上部に投入口を設けます。
  投入口:写真中央下部
  職員様用カードリーダ:写真中央上部
カウンター下側にボックスを設置します。
(ボックス内のカードは事務所より回収できます。)
 


卓上設置タイプ
 
Copyright (C) Tarroa Engineering. All reserved.