●マットを使った無断外出防止システム
玄関の自動ドアや通用口からの徘徊などによる無断外出を防止するシステムとして、マットを使ったシステムもご用意しております。

特徴
・原理が単純で、面倒な操作がいりません。
 マット上を対象者が通過するだけでセンサーが反応します。
・反応動作が確実で、通報漏れがありません。
 マットと靴の内部に埋め込んだタグで反応しますので、対象者に違和感を与えません。

大掛かりな工事が必要なく、ランニングコストも少ないので、設置箇所を選びません。

マットアンテナ標準タイプ
マットのサイズ:1500×600(mm)
制御基板内蔵BOX
サイズ:400×300×120(mm)
(突起部分を除く)


利用方法
入居者の上履きに薄いタグを入れて、マットがそのタグを感知することによって警報機が反応します。
自動ドアと連動させることで電気錠を閉めたり、PHSを使った通報システムとも連動できます。
タグのサイズ
縦:9.5cm
横:6cm

非常に薄くて小さいため、利用者に違和感を与えません。



お問い合わせは
 タアロアエンジニアリング株式会社
 電話番号 03−3861−0165
Copyright (C) Tarroa Engineering. All reserved.