就業管理システム「クロノス」
ネットワーク型タイムレコーダー「テレタイム」シリーズ  
●職員の勤務状況を的確に把握・管理
■テレタイムX-FM と クロノス

「クロノス(Xpovos/Chronos)」は、勤務環境での時間にまつわる情報を完全に掌握し、活用する、最新の「就業管理システム」です。
勤務時間等の自動集計、給与ソフトに連動するデータの作成はもちろん、変形労働時間制への対応をはじめ、あらゆるニーズにきめ細かくこたえる先進機能を満載。コンプライアンスのもと、業務の効率化、高速化、さらには人件費の適正化等をサポートします。

就業管理クロノスの導入により期待される効果

 ●勤怠データの集計業務を平準化し、大幅に短縮します。
 ●各種申請の電子化により、チェック、処理等の作業負担を軽減します。
 ●自動集計により、計算間違いがなくなります。
 ●給与ソフトへの勤怠データの手入力が不要になります。
 ●各種帳票、管理資料等が簡単に作成できます。
 ●残業時間を容易に把握でき、すみやかな対処が可能になります。
 ●タイムカードの発行・回収等の手間がなくなります。
 ●銀行への振り込み期限を気にしなくてもよくなります。
 ●超過勤務の時間計算、有給休暇の管理等、コンプライアンス対応もスムーズに行えます。

「テレタイムX」は、就業管理システム「クロノス」と連動するタイムレコーダーの最新鋭機です。
就業管理をサポートする多彩な機能に加え、音楽や音声によるチャイム・インフォメーションシステムも充実。高性能な非接触ICカードタイプから、信頼性の高い指静脈認証タイプまで、幅広いラインアップがさまざまな勤務環境をサポートします。


Copyright (C) Tarroa Engineering. All reserved.